合志市栄のパソコン教室 SAKAEPC
トラブル対処事例 01

「未接続-接続は使用可能です」→「インターネット アクセス」接続済み、セキュリティ保護あり
「未接続-使用可能な接続はありません」

wifi環境下にあるノートパソコンの事例

「インターネットがつながらなくなった(以前はつながっていたのに=^x^;=)」他の端末(スマホ)はつながる

「タスクバーのタスクトレイ(通知領域)」に[未接続-接続は使用可能です(ネットワーク設定)]ボタンが表示されている

ボタン(ネットワークアイコン)をクリック 

「ネットワークとインターネットの設定」が[Wi-Fi]になっていることを確認
「アクセスポイント」の一覧から使用するルーターの識別名(SSID)をクリック

「自動的に接続」にチェックを入れる

接続済み、[切断]ボタンが選択可

 ボタンのアイコンが扇型となりました。

「未接続-使用可能な接続はありません」と表示され「接続パスワード」の再入力を要求される場合

 事例の原因は不明(=^x^;=)ですが、復旧のため当方のノートパソコンで事象を再現(ネットワークのリセット)してみました。
[スタート]→[設定]→[ネットワークとインターネット]

[ネットワークのリセット]

[今すぐリセット(PC が再起動されます。)]

「ネットワークのリセット(ネットワーク設定をリセットしますか?)[はい]」

「サインアウトしようとしています[閉じる]」

 ここでは、手動で「再起動」を行いました。

Wi-Fi接続修復

「ネットワークアイコン」をクリック、「ネットワークとインターネットの設定」から「Wi-Fi(ON)」→使用する「SSID」を選択

ここでは「自動的に接続」にチェックを入れて[接続]

「ネットワーク セキュリティー キーの入力」 関連記事はコチラ→「Wi-Fiルーターの接続パスワードをパソコンで確認
 「目のアイコン」を押している間、入力値を表示することができます。
[次へ]

Wi-Fi接続完了

 ボタンのアイコンが扇型となりました。[切断]が選択できるようになっています。


合志市栄のパソコン教室 SAKAEPC [目次へ]

HaraHara WebSite

Copyright© 2017 SAKAEPC
inserted by FC2 system